So-net無料ブログ作成

男児の裸撮影、保育士逮捕=「好奇心から」と供述−広島県警(時事通信)

 男児の裸を撮影し画像を保存したなどとして、広島県警少年対策課と広島東署は1日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、広島市東区上温品の保育士三宅文太容疑者(30)を逮捕した。同署によると、「男児に興味があり好奇心から撮った」と話しているという。
 逮捕容疑は2008年1月、当時勤務していた広島市中区の私立保育園で、県内に住む2歳男児2人の裸をデジタルカメラで撮影、USBに画像を保存し児童ポルノを製造した疑い。 

【関連ニュース】
被害者支援のあり方研修=児童ポルノで初めて
児童買春で外科医長ら逮捕=「性欲満たすため」
児童ポルノ、過去最悪=ネット利用の摘発が倍増
勤務先園児にわいせつ行為、撮影=元保育士を再逮捕
中国で児童ポルノ撮影、逮捕=年齢鑑定し少女と特定

普天間移設 国民新、県内移設2案を決定(産経新聞)
鯖江市資料館が「まなべの館」にリニューアル(産経新聞)
大津波警報 首相官邸の対応は縮小(産経新聞)
自民・平将明氏「大島氏は顔が怖い」(産経新聞)
青森・岩手など除き、津波注意報を解除(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。